プロフィール

スタッフ

ホールを担当しています。
楽しい時間のお手伝いができたらと思っています。

最近のコメント

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« アマローネ・デッラ・ヴァルポリチェッラ・クラッシコ/ベルターニ | メイン | 6月のおすすめメニュー »

2012年5月28日 (月)

スクインツァノ・リセルヴァ/ロッカ・ディ・モリ

ここ数ヶ月、ちょっといいワインを飲む機会があって
何本かの、おいしいワインに出会っています。

最近のお気に入り。
なじみの業者さんからのおすすめで数本だけ入荷したワインです。
これ…すごいです。
香りと旨味と、なんというか、
アンパランスな中での絶妙なバランス感。
1本飲みすすんでいくうちに、顔がどんどん変わっていく
『うまくておもしろい』ワインです。
大勢でシェアして飲んだらもったいない!
2人でゆっくり味わいたい、
いや、一人でじっくり向き合って飲んだらすごいんだろうなぁー。




スクインツァノ・リセルヴァ “ウイリエーザ” 2000


【生産者】ロッカ・ディ・モリ
【産地】イタリア プーリア州
【葡萄品種】ネグロアマーロ(70%)、サンジョヴェーゼ(30%)
【タイプ】赤ワイン、フルボディ

輸入元コメント:
レッチェ県スクインツァーノからのワイン。畑は、白亜質の粘土土壌です。収穫は手摘みで行います。大きなオークの樽で醗酵し、醸しは45日間行います。フランス産の樽で2年間、瓶で1年間熟成しています。すこし野生的でスパイシーな風味で、アマローネのような凝縮感があります。オークのバニラ香が、かなり強く感じられます。強めのタンニン、口当たりは甘さがあります。’00年が「プラマッジョーレ全国ワイン展示会」で金賞受賞。



「良いワインを造ることは重要だが、人の印象に残るワインを造りたい。10人中9人に嫌われてもいいから、ロッカ デイ モリだと分かってもらえるワインをめざしたい。」

超こだわりの生産者さん。素敵。
こちらのワインしか飲んでいませんが、
とりあえずめちゃめちゃ印象に残っちゃってますよ。

(だけど、このワイン飲んで、10人中9人が嫌うわけないよね。ぷぷぷ…)

そんな、こだわりの生産者さんは
熟成させて飲む前提でワインを造るので
飲み頃になるのを待ってからリリースするとか。
また、ブドウの状態の良い年にしかこちらのワインは造らないそうで
2000年の次は2003年、2007年。
で、現行ヴィンテージは2000年…。
すごい。
2003年は日本に入ってくるんだろうか。
飲みたいなぁ。


もう一つ。コルクがすごい。
こちらもこだわりだそうで
コルクがとっても長ーいんです。
長ーくていいコルク。カッコいいんです。

仕事柄、ものすごい数のコルクを抜いているので
(たいていは安いコルクだけどね)
最近とってもコルクが気になってます。
コルク萌え?(笑)
いいワインはコルクもいいんですねー。


甘い香りのうまくておもしろいワイン。
あと何本入荷できるかわからないので
ワインリストには入れられません。
まだ数本はありますので、興味のある方はお声をおかけください。

※記事を作成したのは5月13日です。

***-------------------------------------------------------
 イタリア料理とワイン CIPOLLA
 東京都西東京市南町4-4-2 プリンスプラザ田無2F
 TEL:042-467-5027
--------------------------------------------------------***

追記★

ワインを卸していただいているWさんの太っ腹のお陰で
もう少しの間継続してお店におけそうです。
とはいえ、本数が限られていることには変わりがありませんが…。
ご興味のある方はぜひ味わってみてくださいね。

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

CIPOLLA のサービス一覧

CIPOLLA